バックナンバー
  • トップ /
  • 妊娠初期のイライラについて

イライラしがちな妊婦

妊娠初期のイライラについて

妊娠中は情緒不安定になりやすい

妊娠が分かってから初期症状として様々な症状が現れます。多くの人が経験するのが胃もたれや吐き気などの不快症状である「つわり」ですが、それ以外にもイライラしてしまったり、ちょっとしたことで涙が出るほど悲しくなってしまったりなど精神的に不安定になりやすくなります。なぜこれらの初期症状が現れるようになるのかというのは医学ではまだ解明されていません。しかし新しい命を宿したことによってホルモンバランスが大きく変化することが影響しているのではないかと言われています。こうした初期症状は妊娠してから現れるものなので、今までとは違う体調の変化に戸惑う人も少なくはありません。またちょっとしたことでイライラしてしまうことから自己嫌悪に陥ってしまう人も少なくはありません。こうした症状から妊娠を知るという人もいますが、同時に様々な症状と今後付き合っていかなければならないということを指します。不快症状や熱っぽさなどの体調不良もしんどいものですが、イライラしたり泣きたくなったりという情緒不安定さは自分だけでは抱えきれないツラさがあります。時にはパートナーや家族にあたってしまうこともあるでしょう。そういった場合には「妊娠中だから」ということを伝えて寛容に受け入れてもらうようにしましょう。

↑PAGE TOP